カワウソカーニバルやってます

 海外の反応とアニメ動画配信サービスマニア

*

【昭和元禄落語心中】-助六再び篇- 第4話 海外の反応 「しんちゃんの魅力には誰も逆らえない」 【2期】

      2017/01/31

【昭和元禄落語心中】-助六再び篇- 第4話 海外の反応をお届け

■あらすじ■

信之助にとって、与太郎は自慢の父ちゃんだ。人気の噺家となった与太郎はいまやテレビ番組にも引っ張りだこ。子ども番組で『寿限無』を披露すれば、子どもたちがこぞって真似をし出すほどだ。その一方で寄席にもしっかり出演し、下座の小夏に支えられながら客を満足させていた。樋口もその活躍を喜んでいたが、新作落語をやらせたい気持ちは変わっていない。そこで八雲に協力を仰ごうとする。https://goo.gl/Rt7tfj


海外の反応


1.名無しさん

 小夏の高座と待ち望んでいた笑顔が見れてよかった。できれば与太郎がなぜ人気になったのか もう少し詳しい説明が欲しかったけどね。新しい落語は始めていないようだし、これまでの芸に磨きがかかったって事かな?
 

 
2.名無しさん
 >菊比古が数年で人気が出た時と同じ理屈なんじゃないかな。前のシーズンでは菊比古は助六と一緒に歌舞伎をやった後で自分の落語を発見した。与太郎も先週 大爆発して自分の落語を見つけた。そして数年後人気になったって感じ。
 


 
3.名無しさん
 一家の関係を見るのが楽しい。八雲でもしんちゃんには逆らえないんだな。OPは不吉ではあるけれど来週の予告を見る感じでは、まだハートブレイキングすることはなさそう。
 

 


 

4.名無しさん
 与太郎・小夏と子供が家族になってて嬉しいけど
フラグが怖い。
 

 
5.名無しさん
 >「あんたは俺の母ちゃんじゃない」とか、モブの親分が「この子は俺の子だ」っつって連れ去っていかないことを祈る。
 

 
6.名無しさん
 >だけど これって落語心中なのよねー
 
 


 

7.名無しさん
 樋口の歯にびっくり。この四年間 おやつに砂でも噛んでたのかな?
 

 
8.名無しさん
> あの歯は樋口が悪役を演じる上でのシンボリックなものだと思う。ボンに新作落語を作るよう惑わせるという意味で。
 
  


 

9.名無しさん
 時間が飛んだら小夏がより魅力的になってて大興奮。完全にママだ。それにしても4,5年経つのに与太と小夏の間に子どもがいないのにも驚き。まぁそうなれば将来は長男と揉める事になるから、それはそれでいいのかもしれない。 

英雄のまま死ぬか、生き延びて敵になるかという問題は落語にも少しあてはまるのかもしれない。小夏が最後に言っていたように、八雲は落語の芸術様式が失われて、変わりすぎてしまう前に終わらせたいと思っている。まぁ あの作家ヤロウは阿呆だね。

 
10.名無しさん
>樋口は落語が好きで、自分の好きな落語が死ぬのを見たくないんじゃない?原稿を半分に裂かれても冷静だったし、俺より分別のある人物だと思う。
落語の見方が違うのは、ジェネレーションギャップが大きな要因だろう。樋口は落語をやりたかったができなかったという過去もあるし、新作を作ることでこの業界に何かを残したいのかもしれない。

 


 
11.名無しさん
 モトモトは子供が溺れるお話だった…って
伏線はるのマジやめて!
 
 
12.名無しさん
 >
視聴後の俺「よし、今回は完璧に幸せなお話だったな」
→スレをチェック
「はぁ…」
 


 
13.名無しさん
八雲が扇子を見て嘆いてる最後のシーンで助六が見てるの強烈だな。

 


 
14.名無しさん
今回 3代目助六が演じていたのは”時そば”(これはシーズン1で2代目助六が演じていたのを憶えておられる方もいるかも)それから”寿限無”、八雲の”明烏”でした。

”明烏”は芸者遊びに興味のないマジメな男が友達に誘われ芸者小屋に行ってそのまま遊郭から戻ってこなくなってしまうというオチです。(小夏が怒るのも分かるかなと)

小夏を演じる小林ゆうさんは 熱心な落語ファンでこの番組が始まる前に落語のCDを出しています。Youtubeでもゆうさんがいろいろな落語を演じているビデオが見つかります。彼女は技量のある声優で、私もゆうさんの作品が好きですが普通のインタビューやラジオではアホの子です(恐らく声優としての仮面)

 

八雲に破かれた樋口の落語の題は”天狗の算段”でした。これはどんな話なのか見当がつきません。でも落語の中には”算段の平兵衛”という話がありますから、天狗が悪巧みをする話なんでしょう。

最後にエンディングのタイトル”ひこばゆる”ですが、名詞では蘖(ひこばえ)もしくは”孫生え”とも書かれる春の季語です。意味は切り株や木の幹から生えてくる新芽の事ですが、孫が生まれ/成長するという意味もあります。

 

https://goo.gl/ROgSF0 https://myanimelist.net/forum/?topicid=1587799  
http://lostinanime.com/2017/01/shouwa-genroku-rakugo-shinjuu-sukeroku-futatabi-hen-04/


関連情報

 

 

 

 

 

●落語家の前職・落語家という前職ほか(リンク
●算段の平兵衛 (リンク
●ハートフルステーション(リンク



関連商品


←前回のまとめです